? 研究助成 Q&A ?

よくある質問

申請資格について

Q
外国籍の研究者は応募できますか。
Q
応募資格に学位(博士号)は必要でしょうか。
Q
大学院生は応募できますか。
Q
応募資格のある公的研究機関の範囲はどこまでですか。
Q
PI(Principal Investigator)の方が採択に有利なのでしょうか。
Q
任期制の職にある者も応募可能ですか。
Q
臨床研究は応募可能ですか。

 

重複助成制限について

Q
制限の対象となる期間はどの範囲ですか。
Q
並行して他財団等の研究助成に同一テーマで重複申請しても構いませんか。
Q
共同研究の助成を別途受けている場合、プロジェクト全体の助成金が制限対象になりますか。
Q
以前に採択されて今年度も継続になっている資金がありますが、応募可能ですか。
Q
副賞(賞金)つきの褒章は重複助成の対象となりますか。

 

応募枠と推薦者について

Q
メディカルサイエンス、バイオテクノロジーと2つの分野がありますが、応募・推薦枠は分野毎の別枠ですか。
Q
学部長推薦、大学院研究科長推薦、どちらが必要ですか。
Q
学部組織と大学院組織が一致していない場合の応募・推薦枠はどうなりますか。
Q
附属病院の所属研究者の推薦者は誰ですか。
Q
複数名応募可能な大規模公的研究機関とはどこですか。
Q
申請者が複数の組織を兼務している場合の推薦者は誰ですか。
Q
推薦者の公印が存在しない場合はどのようにすればよいですか。

 

申請書の記載について

Q
申請書のページ数を増やしても構いませんか。
Q
カラーで記載しても良いですか。
Q
補足資料を添付しても良いですか。

 

採否連絡について

Q
採否はいつわかりますか。

 

助成金について

Q
助成金の受領手続きはどのようなものですか。
Q
人件費に助成金を使用して構いませんか。
Q
外注費は認められますか。
Q
学会発表等の参加費、旅費やポスター作製費に助成金を使用できますか。
Q
助成金の予算外使用は可能ですか。

 

助成期間終了に際して

Q
研究期間の延長は可能ですか。
Q
財団に提出する研究報告書はどのようなものですか。
Q
経理処理および会計報告はどのようなものですか。
Q
助成期間中に所属が変わる場合はどうすればよいでしょうか。
Q
研究報告会交流会の趣旨は何ですか。

 

研究成果について

Q
研究成果を論文・学会発表する際、手続きが必要ですか。
Q
研究成果を特許出願する際、手続きが必要ですか。

よくある質問

  • ID・パスワードは、登録時のメールに記載されたIDと任意のパスワードです。
  • パスワードを忘れた方は、こちら